気になる看板シリーズ

ホーム

2009年02月27日

気になるな〜(気になる看板シリーズ 1)


毎日オシボリを納品する大阪の得意先様の向かいにあるこの看板。 目にする度にとても気になります。 なにが気になるかというと「たこ焼き」の赤い文字のよこに並んでる黒い文字の「おしゃれ焼き」・・・・ 「おしゃれ焼きって???」毎日気になって、気になって・・・ 気になりすぎて、この看板全体をよくみると、色んな発見をしました。 発見1.たこ焼きの図太い赤文字に比べて、おしゃれ焼きの自体は繊細な字体でなんと

2009年03月04日

このお店が「おしゃれ焼き」のお店です。


前回「おしゃれ焼き」の看板を紹介したところ、多くの反響をいただきました。 「どこにある?」「店名はMICKEY 峰?」「何時から?」「行ってみようか?」など・・・・  皆様のご質問に一気にお応えするため、店の全容を公開いたします。 どうですか?皆さん。 解説します。まず、①一番上の青いテントを見てください。屋号もなにも書かれていません。 ②視線を少し落としてください。営業中の札が出てま

2009年03月11日

気になる看板シリーズ 2


今回は気になる立て看板(しかも手書き)を発見したので報告します。場所は淀屋橋近く、なにが気になるって看板の一番上の「おっさん&Girls Bar」のフレーズ・・・・。 なにか矛盾を感じるのは僕だけでしょうか? そして、この看板も「おしゃれ焼き」の店同様、店名がわかりません。 看板には店名、電話番号、住所は入れていただきたいものです。 この店に入れば「おっさん&Girls Bar」の文字の横で赤い

2009年03月13日

気になる看板シリーズ 3


看板じゃないのですが、会社の近くの散髪屋さんに貼られているポスターです・・・・・ 「古すぎるやろ!!!」 それとも、流行は回ると言われてるので、もしや僕の知らない間にこれが最先端なのか? 店はちゃんとバリバリ営業されてます(笑)  

2009年03月14日

気になる看板シリーズ 4


でぃす いず「大阪らしい看板」です。 いいでしょう「けつぬうどん」そしてその文字の横にワザワザ書いてる(きつね)の注釈・・・・・ このバランスが絶妙です。 もしこれが大阪以外なら「けつぬうどん」だけで堂々と勝負してると思います。「判る人だけ判ればえおねん」みたいな。 でも大阪の看板は違います。というか、この看板ほど大阪らしさを感じさせる看板は見たことありません。 横にワザワザスペースをさいて(き

2009年03月19日

気になる看板シリーズ 5


なんか行くの嫌だな〜。 だって字のバランスがおかしいもん。ぱそこんの「こ」のあたり……

2009年03月20日

気になる看板シリーズ 6


福島五丁目 曽根崎通りから一本入ったところにこの看板のお店があります。 この看板は木に彫刻刀で彫られていて、丁寧に色を塗られています。店もすごくかわいい雰囲気です。 このお店なら行ってみたいです。 僕のお気に入りの看板の一つです。 ちなみに看板シリーズ 5ど紹介したぱそこん教室とは曽根崎通りを挟んで近くです(笑)

2009年03月23日

気になる看板シリーズ 7


看板ではなく貼紙ですが、「コーキング」ではなく「コーティング」なのではないでしょうか? それとも「コーキング」という作業がちゃんとあるのかな?

2009年03月25日

気になる看板シリーズ 8


マウンティン… … マウンティン… … 何回見てもマウンティン。 目の錯覚じゃないよ「マウンティン」

2009年03月27日

気になる看板シリーズ 9


中崎町にある看板です。 ず〜っと気になってます。 コッコースチール それとも スチールコッコー  ? それも同じ文字が2つ。しかも右の文字はスチールのーが無理やりやし・・・。 この看板の解説できる人求む。  

2009年04月02日

気になる看板シリーズ 10


フランスモードリングパーマの店です。 どんなパーマかって?・・・・たぶんフランス的でモードリングなんでしょう。 ビューティーサロンじゃありません。ビュティサロンです。看板を見る限り、ビュティサロンという赤文字の右側にスペースが結構あるので。あえてビュティサロンで勝負したものだと思われます。 お店は・・・・残念ながら閉店されてる模様です。 なかなかお洒落な看板です。     &

2009年04月03日

気になる看板シリーズ 11


わたし豚だけど お肉 大好き ウフフ・・・ これを見る度に体が震えます。 「この牛さん、この後、豚さんに食べられるんやろか?」 と、気が気ではありません。 「お肉」が太文字になってるのと。最後の「ウフフ・・・」が恐怖心をあおります。 ちなみにこの絵の向かいには小学校があります。子供達に悪影響がでないか心配です(笑) この道を通る度に、絵が牛さんが食べられた後の「ごちそうさま」の図になってたらどう

2009年04月07日

気になる看板シリーズ 12


兎我野町にあるホテルの入口にある看板です。 大阪のおしぼりでお世話になってるお得意先様の近くにあるホテルですので、いつも気になります。 なにが気になるって言われるとうまく説明できないのですが。敢えて説明しますと・・・ 1.書体と一番冒頭にあるハートマークがフィットしていない。 2.書体と お気軽に オッハー 入り下さい。がフィットしていない。 3.のび伸び・・・なんで片一方だけ漢字? 4.疲れれ

気になる看板シリーズ 13


看板ではなくお品書きですが、1番右のお品書きにご注目ください。 「シチューうどん」と確かに書かれています。 まさかこの世に「シチューうどん」が存在するとは! う〜ん、日本男児たるまの恐れず、食すべきなのか? 今晩一晩、考えてみます。                   大阪にもどんどん配達範囲は広がっており

2009年04月08日

気になる看板シリーズ 14-1


マイホームタウン 天六(天神橋筋六丁目)には「レンガ通り」という通りがあります。 「通り」と言っても、ビルの間を通り抜けできる道と言ったほうが正しい、人が二人並ぶのが精一杯の通路なのですが、ここに気になる看板がいくつかあります。 順をおってご紹介させていただきます。       大阪にもどんどん配達範囲は広がっております。貸おしぼり、美容室用のレンタルタオル、エステ

2009年04月09日

気になる看板シリーズ 14-2


いい味がでてる屋号と看板だと僕はおもいます。 サンキューな・・・・・・渋い!                                   大阪にもどんどん配達範囲は広がっております。貸(レンタル)おしぼり、美容室用のレン

気になる看板シリーズ 14-3


…だそうです。 どなたでもご自由にお入りください(笑)

2009年04月10日

気になる看板シリーズ 14-4-1


MY WAY(マイウェイ)がこのお店の屋号です。

気になる看板シリーズ 14-4-2


でも扉に貼られてる紙には… my may (マイメイ)の文字が… 惜しい!

2009年04月11日

気になる看板シリーズ 15


やっと天神橋筋六丁目のレンガ通りを脱出です。なかなか強敵揃いのスポットでした。この看板は茨木にあるんですが…めちゃめちゃ気になるというか、余計なお節介とわかってるのですが… 右の亀さん、オッパイ書かなあかんか?

2009年04月12日

気になる看板シリーズ 16


入るのを躊躇してしまう屋号です。 愛想悪いオーナーなのでしょうか? なかなか思い切ったネーミングであるのは間違いありません。

2009年04月14日

気になる看板シリーズ 17-1


上町筋の上本町三丁目交差点西側にかかってる看板です。 ど〜りの部分が気になります。 気になるのでその商店街を谷町筋なのかをまで抜けていくと、そこでまた恐ろしい看板を発見しました。 17-2に続く…

2009年04月15日

気になる看板シリーズ 17-2


空堀ど〜り商店街を抜けて谷町筋で目にした看板は… 「はいからほり」 … なんて、ハイカラな商店街でしょう! 素敵です。

2009年04月16日

気になる看板シリーズ 18


気になるというか、好きです。 「なにが?」って この「それゆけ」のフレーズが。 なんか可愛くないですか? 僕がもしミドルネームをつけれるなら、姓と名の間に「それゆけ」を入れたいくらいです。

2009年04月17日

気になる看板シリーズ 19


「スッピル」ってなに? やたらと気になってました。 ヤホ〜(ナイツ風に)で「スッピル」で検索すると約1,150件もヒット。 頭つきスッピルや、長スッピル、磨スッピル等の文字が・・・・。 いくつかクリックして見ましたが、頭の悪い僕はイマイチ、スッピルとは何かが理解できませんでした。 なんかの部品で、鉄やステンレスのモノだとしかわかりません。 でも、結構大事な部品なのでしょうね。 僕らの身近なモノに

2009年04月20日

気になる看板シリーズ 20


すみませんでした。僕は完全に、固定観念にとらわれていました。 まさか「おっさん&ガールズバー」が屋号だったとは…。 miuさん、正解です。 おめでとうございます。 今度一杯おごらせていただきます。 そしてあの看板の横が店だったとは…。 写真に写ってる男性二人も、あの看板(気になる看板シリーズ2)にくぎづけです。そして僕と同じようにビルを見上げてます。 やはり僕

2009年04月30日

気になる看板シリーズ 21


桜の宮で素敵な看板を発見しました! 子供の頃、トラック野郎に憧れたことのある私にとっては見過ごすことのできない看板です。 正直、なんの看板はわかりません。が、デコトラへの愛はビシビシ伝わってきます。ナンバープレートが4649なのはおそらく「よろしく!」と言うことなのでしょう。その両横の「後ろから」「前から」はなんのこっちゃさっぱり解りません(笑) 運転席にはグラサンをした、いぶし銀の男が座ってい

2009年05月11日

気になる看板シリーズ 22


愛煙家には肩身の狭い昨今ですが…東心斎橋でこの看板を発見しました。 いよいよこういうバーが登場する世の中になってきたんですね。バーだけは禁煙は無いだろうと思っていましたが… ま〜、私はタバコ吸わないんで別に影響ないです(笑)

2009年05月15日

気になる看板シリーズ 23


好きです。このセンス。 居酒屋らしくない「ポセイドン」という屋号とこの漢字の当て字のセレクト。 ナイスなセンスを感じます。 場所はJR環状線西九条駅そばです。

2009年05月18日

気になる看板シリーズ 24


西九条で一仕事終え、お腹が空いたので高架下の中華料理店に入りました。 食事を終え、僕が店を出ようとすると、入れ違いに常連客と思われる男性二人が入ってき、席に着くなり二人とも「やから!」「やから!」とそれぞれ言うじゃありませんか! 驚いて振り向くと接客係の女性も厨房に向かって「やから2つ!」と叫んでいます。  外に出てオーダーを貼り出した看板を見て納得しました。ラーメン・焼き丼セットの上

2009年05月26日

気になる看板シリーズ 25-1


この看板を発見した時、「もしかしたら…」という一つの疑念が私の中で生じました。

気になる看板シリーズ 25-2


そして同じ敷地内でこの看板を発見した時、私の疑念は確信に変わりました。 「間違いない!この土地の地主さん、感嘆符の使い方間違えてる!」 「?」と「!」を勘違いしてる。 地主さん「間違えてますよ?」 あっ、すみません。間違えました。 「間違えてますよ!」

2009年05月29日

気になる看板シリーズ 26


迫力のある看板です。 たぶん「陳列」のことを表現してるのだとだと思うのですが、カタカナでこうも迫力を出されると、どうも男性の下半身を想像してしまいます(僕だけでしょうか?) いずれにしましてもこの「チンレツ」…僕は好きです。潔よさというか、来るなら来い!というような感じを受けます。

2009年06月03日

気になる看板シリーズ 27


靭本町で発見しました「バカうまカレー」というお店の看板ってていうかテントに書かれているバカうま(笑)の絵です。 「よくここまで馬鹿っぽく書けたな」というくらい馬鹿面に書かれてます。 しかし、味は本当においしいんでしょうね。それとも他に魅力があるのでしょうか? お昼どきだったのもありますが、長蛇の列でした。しかも大半が女性です。 う〜ん、気になるお店です。

2009年07月14日

気になる看板シリーズ 28


理容 「頭の家」 ・・・・・・・  まちがいございません。

2009年07月15日

気になる看板シリーズ 29


西天満の横断歩道で頑張ってくれてる男の子です。 なかなかすばらしい表情です。 憎めないいい顔です。  

2009年07月23日

気になる看板シリーズ30(悲しいお知らせ)


以前ご紹介させていただきました(気になる看板シリーズ 2 http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/staff-blog/2009/03/_2_2.html と 20 http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/staff-blog/2009/04/_20.html でご紹介させていただきました淀屋橋の「おっさん&GIRL’S BAR」・

2009年07月31日

気になる看板シリーズ 31


「タイペー娘」って… しかも タ の真ん中の斜め棒のところと、ぺの ゜ の部分ハートマークになってるし・・・。

2009年08月01日

気になる看板シリーズ 32


「なにがあったんだ?」 ビッグニュースです!   この看板シリーズを始めるきっかけになった栄えある第1回の気になる看板シリーズをかざった「おしゃれ焼き」の店 http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/staff-blog/2009/02/post_142.html の前を久しぶりに通った時、わが目を疑いました。 「看板がかわってる!!」 「おしゃれ焼き」が「あけ

2009年08月10日

気になる看板シリーズ 33


ついに発見しました。 「キューピーちゃんの隠れ家」 コマーシャルではよく見るのに、プライベートを見かけたという情報がなかったのは、こういう訳だったんですね。 隠れ家に隠れてたんだ。

2009年08月11日

気になる看板シリーズ 34


すごい屋号やな〜。 インパクトあるわ〜。

2009年09月22日

気になる看板シリーズ 35


「珈琲は黒い魔女」…素敵なフレーズです。 そしてその珈琲を持った愛らしい魔女です。 福田珈琲株式会社さんの会社の看板です。 とても可愛いキャラクターだなと思い。ネットで検索すると、なんとこのデザイン、故手塚治虫氏のデザインじゃないですか!・・・驚きました。 さすが、巨匠。

2009年10月12日

気になる看板シリーズ 36


上手く表現できませんが…。 すごいインパクトは感じます。 シュールやな〜。

2009年10月13日

気になる看板シリーズ 37-1


畳屋町会館にある一軒のお店の表の壁に貼られてます。 プロテインはじめたそうです。 そして、もう一枚、同じような貼り紙があります。 …「気になる看板シリーズ37-2」に続く…

気になる看板シリーズ37-2


プロテインははじまったようですが …パスタはまだのようです(笑)

2009年11月04日

気になる看板シリーズ 38


幸町、千日前通り沿いにある、海外からのバックパッカーの方達用の宿泊施設のようです。 安宿・・・ストレートでわかりやすいです。メッセージがダイレクトに伝わります。 正面の玄関には1泊2、500円と書かれていました。確かに安い!! HPを拝見すると、11月はメールからの予約に限り2,000円と書かれていました。破格値です!! 結構難波にも近いですよ。 大阪ゲストハウス コマ さん http://ww

2009年11月13日

気になる看板シリーズ 39


天下茶屋で発見しました。 とてもイカシた屋号です。こうもりも飛んでるようです。 「欧米 インド星占い カリカリ博士」…占いやさんですね。 今、悩みをお持ちの方、ぜひ占ってもらって下さい。 レポートお待ちしております(笑)

2009年11月17日

気になる看板シリーズ 40


「味と値段とへんこつ」で勝負しようとしているお店です。 「味」と「値段」は、思いっきり勝負してもらいたいんですが、「へんこつ」は「やめておいたほうがいいんじゃないかな〜」と思ってよく見ると、もう閉店されてました。 …勝負の結果は出ていたようです。

2009年11月19日

気になる看板シリーズ 41-1


以前「けつねうどんとサイクロン号http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/staff-blog/2009/03/post_156.html 」でご紹介させていただきました「天六うどん」が移転しました(すぐ近くにですが)。 移転する前の看板は「天六のこだわり けつね(きつね)うどん」でしたが、移転後は看板もリニューアルしていて「下品なくらいにダシが濃い! ダシで勝

2009年11月20日

気になる看板シリーズ41-2


気になる看板シリーズ41-1http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/staff-blog/2009/11/_41.htmlで紹介した「下品なくらいにダシが濃い!ダシで勝負!」の裏面です。 「飽きがくるほどアゲガデカイ!けつねうどん」となっています。 「けつね」のこだわりはリニューアル後も捨ててないようです。いや、むしろ強まったと言っても過言ではないでしょう。前の看板&r

2009年11月21日

気になる看板シリーズ41-3


天六うどんの2009年11月現在のメニューと価格です。 「けつね」はあくまでも「けつね」で「きつね」の文字は一切見あたらなくなってます。 リニューアル前は「けつねうどん 280円」だったのですが、リニューアル後は300円になってます。 このデフレの時代に値上げを決行する勇気。あっぱれです。・・・というか、280円が安すぎたんですね(笑)  

2009年11月25日

気になる看板シリーズ 42


「虎党御用達の洋服屋 テーラー 虎  (巨)ファンの方は、ご覚悟の上 ご入店下さい。」・・・なかなかあっぱれな看板です。 虎党には見逃せないSHOPです。 阪神ファンの私は、一着あつらえざるを得ないでしょう。 いや、すみません。まだまだ虎党といえるほど精進してません。甲子園には年数回しか行きませんし・・・・。 まずは堂々とこの店に入れるよう、努力いたします。  

2009年12月04日

気になる看板シリーズ 43


「がんばれいうな がんばっとんねん」という屋号のお店のちょうちんです。 なかなかインパクトのある屋号です。 確かに、「がんばれ」っていう言葉はつい簡単に口にしてしまいますし、言われることも多いです。声を掛けるほうは、純粋に応援したい気持ちで「がんばれ」と言ってしまうんでしょうけど(私もそうです)、掛けられるほうは色々な捉え方があるでしょうね。 「本当だ。まだまだ俺は頑張れる」と気づかされ、もうひ

2009年12月09日

気になる看板シリーズ 44


「どの部分がいくら」かがよくわかる看板です。

気になる看板シリーズ 45


「250円弁当 ジャイアン」さんです。 名前の通り、価格破壊の暴れん坊ですね(笑) 我々消費者にはこの不況の時代、非常にありがたいですが、同業者の方達はたまったものじゃないですね。

2009年12月18日

気になる看板シリーズ 46


天六にある歯医者さんの看板です。 なかなか味のあるパンダです。

2010年01月07日

(株)初恋の人探します社


写真の看板を発見しました「(株)初恋の人探します社」 こんな会社あるんですね。 ホームページも発見しました http://www.hatsukoi.co.jp/ ←マスコミにも取り上げられて結構有名なようですね。 いろんな会社があるもんです。  

2010年02月11日

気になる看板シリーズ 47


京都カネヨシ大阪営業所  http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/corp/about.html  の近くにある定食屋さんの看板です。 昼の定食の価格は700円(税込み)で、毎日、肉or魚のメインメニューのどちらか一品を選べます。機内食の「meat or fish」のようなものです。それに大鉢から好きな物をい一品を選び、小鉢一品がつき、ご飯・味噌汁は

2010年02月18日

飛び込み営業1分300円


私は営業職なので飛び込み営業も少なくありません。 今日もいつものように愛車「サイクロン号」で街に出て営業していたところ、写真の貼紙をつけた店に出くわしました。 ・・・なかなかの強敵です(笑) 飛び込み営業するのに、最低300円必要です。 果たして、領収書は発行してくれるのでしょうか? 但し書きのところに「飛び込み営業代」と書いて、会社は経費として認めてくれるんでしょうか? いやいや、問題はそこじ

2010年02月20日

気になる看板シリーズ 48


ユニークな看板という意味での「気になる」訳ではありません。 メタボ気味のお腹が気になる私としては、「低カロリー」という文字が気になって気になって(笑) 非常にわかりやすい、すばらしい看板です(笑)

2010年02月25日

気になる看板シリーズ 49


気になる看板シリーズ 47http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/staff-blog/2010/02/_47.html  で紹介させていただいた看板の絵が,バレンタインデーから」ひな祭りに替わりました。 今回も上手です。 ちなみに、今日のメニューは「ビフカツのデミグラスソースがけ」or「太刀魚の塩焼き」or「限定5皿の刺身定食」でした。 すべて700円です。

2010年03月17日

気になる看板シリーズ 50


なかなかダイナミックな看板です。 存在感抜群です。

2010年03月18日

気になる看板シリーズ 51


最高級リムジンで子供を送迎してくれるそうです。 すごいサービスです。

2010年03月28日

崖っぷち占い


生國魂神社で発見しました。 神社の境内にあるそうです。 おかげさまで、今までの人生で「もうあかん、崖っぷちや!」と悲嘆にくれるまで追い込まれたことはありません。幸せなことです。 が、この先、何があるのかわからないのが人生。 もしも「崖っぷち」に追い込まれたときは、最悪のことを考える前にここを訪れようと思います(笑) ・・・・考えると、背筋が寒くなってきました。 絶対訪れなくても良いように、頑張り

2010年05月21日

気になる看板シリーズ 52


気になる看板シリーズ47  http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/staff-blog/2010/02/_47.html   49  http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/staff-blog/2010/02/_49.html   で紹介させていただいたカネヨシ大阪営業所 http://www.kyoto-kaneyoshi.co

2010年05月24日

気になる看板シリーズ 53


なかなか味わいのある看板です。 かなりの歴史を感じます。

2010年06月02日

気になる看板シリーズ 54


中崎町にあるパン屋さんの看板です。 なかなか味のある看板です。 そして、店はいつもお客さんでいっぱいです。

2010年07月12日

気になる看板シリーズ 55


「 ヘ ルパー」が正しいと思うのですが「 ペ ルパー」になってます。 こんな残念な看板を見かける度に、 「なんで誰もこの間違いに気づかないんだろう?」 って思ってしまいます。誰か1人くらい気づきそうなもんですが・・・。 「それとも、これが正解なんかな? 」 あまりに堂々と貼られていると、逆にこっちが間違ってるんじゃないかと不安になります。    

2010年07月14日

もうあかん やめます!


大阪に住んでる人ならかなりの数の人が知ってるんじゃないでしょうか。 西天満の交差点にあるシークレットシューズと紳士靴の老舗「シューズ オットーhttp://shoes-otto.shops.net/  」さんのこの「もうあかん やめます」の垂れ幕。 かなり年期が入っていますが、それもそのはず、近所の人の話ではこの垂れ幕、少なくとも20年以上はかかっているらしいです(笑) 近所の人曰く、

2010年07月15日

ちんどん屋さんの事務所


谷町六丁目をサイクロン号で走行中「ちんどん屋さん  http://www.tozaiya.co.jp/index.html  」の事務所を発見しました。 「有限会社 東西屋  http://www.tozaiya.co.jp/profile03.html  」という会社がやってるんですね。 代表取締役社長は 林 幸治郎 さん → http://www.to

2010年07月19日

気になる看板シリーズ 56


たぶん…「やかざい 貴真愚れ」ではないと思います。 「いざかや 貴真愚れ」でしょう。 「いざかや」部分が右から左、「屋号」の部分が左から右になってるからややこしいんですね。 なんでいっしょの方向に書かなかったんだろう?

2010年07月20日

気になる看板シリーズ 57


言いたいことはわかります。 「真に勝手で申し訳ございませんが、15日〜19日までお休みさせていただきます。20日からは営業しております。 店主」 なんでしょう。 たぶん。

2010年08月18日

群青さんの大胆なお知らせ


なんと大胆なお知らせでしょう。 以前紹介した天神橋筋六丁目のレンガ通りにあるいつも行列ができている「群青」さん    ↓ 以前の記事  http://www.kyoto-kaneyoshi.co.jp/staff-blog/2010/06/post_390.html に貼りだされていた貼り紙です。 全メニューを変更するそうです(驚) ものすごい勇

2010年08月29日

気になる看板シリーズ 58


 アメリカのカラー名刺? どんな名刺やろ? めっちゃ気になります。 「英語の名刺もできますよ」ってことでしょうか? それとも星条旗をあしらったようなド派手な名刺なのでしょうか? とても気になります。    

2010年09月08日

セミスクランブル


名古屋の信号機の下に「セミスクランブル」という見慣れない文字の看板があったので写メしました。 新聞記事   http://chubu.yomiuri.co.jp/news_kan/kan100306_1.htm   にもなってたんですね「セミスクランブル」 横断歩道も色々な方式があるんですね。  

2010年09月27日

気になる看板シリーズ


めがねやさんと、喫茶店が融合しているお店のようです。 「どんなお店なんやろ?」と興味がわきます。 今度行ってみよ。

2010年10月18日

気になる看板シリーズ


阪急十三駅の西側には「波平通り」という通りがあって、素敵なキャラクターが活躍しています。 ・・・なんてコメントすればよいのでしょうか?    

2010年11月20日

老若男女お〜る


きっと幅広い層がターゲットのお店なんでしょう。 誰でもウェルカムって感じですかね。 居酒屋さんなんかな?

2010年12月04日

気になる看板シリーズ


屋号を逆さまにするに至ったのには、何か理由があったのでしょうね…。

2011年05月23日

気になる看板シリーズ


信頼できるような、ちょっと不安なような…。

2013年06月10日

ジョジョの奇妙なBAR


久しぶりに気になる看板を発見しました。 「ジョジョの奇妙なBAR スタープラチナ」 学生時代、完全にはまってました。 どんなお店なんだろ?気になります。

Copyright (C)
Kyoto Kaneyoshi Corporation.
All Rights Reserved.