物いへば 唇寒し 秋のカ風

七五三 | ホーム | 情けは人の為ならず

2014年11月22日

物いへば 唇寒し 秋のカ風


ある書物を読んで、松尾芭蕉の座右の銘を知りました。

座右の銘、人の短をいふ事なかれ、己が長をとく事なかれ「物いへば 唇寒し 秋の風」

というものです。

「悪口は言わない」「自慢話はしない」ということでしょう。

簡単なようでこれはとても難しいことです。

毎日、ことあるたびに頭の中でこの言葉を繰り返して、体に叩き込まなきゃいけないなと強く思います。

相手の立場にたって、自分の言葉に責任をもたなくては。