2014年11月 アーカイブ

2014年06月 | ホーム | 2014年12月

2014年11月05日

高台寺に行ってきました


お庭がたいへん美しかったです。 紅葉にはまだ少し早いです。   

2014年11月08日

今朝の京都は今季一番の寒さでした。


今朝の京都は寒かったです。 ま~おしぼりを配っているうちにあっという間に体は温まるのですが(笑) ついこの前まで夏だと思ってたのに、季節はやはりちゃんとめぐってますね。 いよいよ京都は紅葉シーズンに突入します。 観光客の方がたくさん京都にきてくれて、おしぼりをたくさん使ってくれればうれしいな(^^)

2014年11月12日

11月11日


11月11日という日は「〇〇の日」という日が非常に多い日です。 ○第一次世界大戦停戦記念日 ○介護の日 http://www.mhlw.go.jp/ ○公共建築の日 ○電池の日 http://www.baj.or.jp/ ○配線器具の日 http://www.jewa.or.jp/ ○ジュエリーデー(宝石の日) http://www.jja.ne.jp/ ○麺の日 http://www.zenme

2014年11月14日

京都 円山公園 2014年11月13日


京都 円山公園の平成26年11月13日の風景です。 だいぶ色づきはじめています。 いよいよ紅葉の観光シーズン。 お店も忙しくなってきておしぼりの出荷も増えてきました。 来週あたりから一気に紅葉も見ごろを迎えそうです。 

2014年11月15日

七五三


今日11月15日は「七五三」。 平安時代の宮中行事である三歳の髪置き、五歳の袴着、七歳の帯解きの着が、七五三の起源だといわれています。江戸時代、徳川将軍家が「袴着の儀」のお祝いを11月15日に執り行っていたことから、この日に定着したようです。

2014年11月22日

物いへば 唇寒し 秋のカ風


ある書物を読んで、松尾芭蕉の座右の銘を知りました。 座右の銘、人の短をいふ事なかれ、己が長をとく事なかれ「物いへば 唇寒し 秋の風」 というものです。 「悪口は言わない」「自慢話はしない」ということでしょう。 簡単なようでこれはとても難しいことです。 毎日、ことあるたびに頭の中でこの言葉を繰り返して、体に叩き込まなきゃいけないなと強く思います。 相手の立場にたって、自分の言葉に責任をもたなくては。

2014年11月26日

情けは人の為ならず


会社の若い子と話をしていて「情けは人の為ならず」の意味を完全に誤解してる子が複数いるのに衝撃を受けました。 彼達は「へたに人に情けをかけると、その人を甘やかすことになり、甘えた人間になるのでよくない」というニュアンスで理解していました。 ・・・・・日本の教育は大丈夫なのでしょうか? 「情けは人の為ならず」・・・「人に思いやりをかけていれば、いつか自分に良い報いとして返ってきますよ。人の為ではないん

2014年11月29日

11月29日


今日は11月29日です。 「いい肉の日」であり、「いい服の日」でもあるそうです。