2008年03月 アーカイブ

2008年02月 | ホーム | 2008年04月

2008年03月01日

3月1日(土)です


今日から3月!! 少しは春めいてくるのでしょうか??? 皆様、よい週末をお迎え下さい(^O^)/

2008年03月03日

標語−2 心のスイッチ


作業前に心のスイッチを『ON』にしましょう。・・・これも2階作業場の入口に貼ってる標語です。これを見る度に「はッ」とさせられます。みなさんただなんとなく仕事を始めてませんか?・・・すみません偉そうな事を言って。私の事です。反省(-.-;)

( ^^)Y☆Y(^^ )


今日はひな祭りですねっ!あまり天気はよくないですが…今週も始まりましたぁ〜元気に頑張りましょう(^O^)/

読書日記


先日紹介させていただきました内藤陳さんの「読まずは二度死ね!」に紹介されていました高千穂遙さんの「美獣(上・下)」・・・私はファンタジー物は苦手なのですが、読み進むうちにどんどん次のアラスジが気になり一気に完読してしまいました。美しき獣=ハリイデールの旅を読んでる間、私も完全にその世界に没頭していました。おもしろかった!

2008年03月04日

事務所にオシボリがある幸せ


『ただいま帰りました。』と営業から帰社する営業マンを癒してくれるのが、この温かいオシボリ。本当にリフレッシュできますp(^^)q。福利厚生の一つとして御社でも是非取り入れてみられたらいかがでしょう?本当にホッとしますよ。来客のおもてなしにも喜ばれ一石二鳥です(^O^)

開口健


「オールウェイズ」・・・私の一番好きな作家のエッセイ集です。男性には読んでもらいたい一冊です。

2008年03月05日

標語−3


工場入室前の身嗜みの標語です。服装の乱れは心の乱れ。今日も『しまって行こう!』

工場前です!!


先週は過ごしやすい日が続いて、春ももうすぐ?! って思ってたのに今雪が降ってきました(泣) 洗濯物干してきたのに〜 悲しいです。 皆様も雨の日などで洗濯物が干せなくてお困りの時は 『京都カネヨシクリーニング事業部』までお電話を☆

2008年03月06日

青春を山に賭けて


昭和59年末2月、北米マッキンリーに登頂後消息を絶った植村直巳氏の本です。冒険家の心のうちが読みとれ、非常に身近な存在として感じさせてくれる一冊です。時には勇気と智恵で、時には神にすがり困難を克服していく。是非読んでいただきたい一冊です。

今日も寒いです…


春に向かっているのかと思えば冬に逆戻り、黄砂や花粉も舞ってつらい季節ですね(>_ 花粉症の方、マスクの着用をおわすれなく!(ノ゜O゜)ノ

オシボリのポスターです。


京都カネヨシのおしぼりポスターです。この湯気の感じを出すのに非常に苦労しました。普段色々なポスターを本当に何気なく見ている訳ですが、自分が実際作るとなると大変でした。クリエィティブなお仕事をされてる方の苦労がチョッピリわかりました。

野火・・・大岡昇平


心に突き刺さる一冊でした。戦争の狂気が感じられます。精神に迫ってくる本でした。平凡な主人公というのがミソです。

2008年03月07日

おしぼり自動たたみ包装機です。


当社かねよしの縦型お絞り包装機です。ラインを長くして、少しでも長く検品出来るようにしています。恥ずかしい話ですが、私もカネヨシに入社するまでこの世にオシボリをたたむ機械があるなんて夢にも思ってませんでした。手は雑菌の宝庫とも言われてますので、手でたたんで丸めるより、この機械でおしぼりを作ったほうがとても衛生的なのです。

こんな所にこだわりが…


こちらのクリーニング工場は元々『清水焼』の陶芸工房でした。 その為ちょっとしたこだわりが見られます。 (写真はドアノブです) おしゃれでしょ(笑)

2008年03月09日

日本一安いボーリング場


大阪府阪南市にある『日本一安いボーリング場』に行ってきました。

どれくらい安いかというと・・・


1ゲーム小学生以下105円、大人262円です。確かに安い!

2008年03月10日

京都といえば…


お寺ですよね(^O^)/ 写真は清水寺周辺です。 土曜は天気がよかったのでプラっとお出かけしてきました!

カネヨシカレンダーです。


早いもので2008年も今日で70日過ぎました・・・。早い!早すぎる!この70日で自分は一体何ができたのだろう?会社に貢献したのか?自分自身成長したのか?もっと一日一日大切に生きないと。といつも過ぎ去った日々を後悔してます。

2008年03月11日

人生二度なし


森信三先生が若い人ひとりひとりを相手に語りかけるように書いて下さってますので、非常に読みやすいです。難しく感じないようにしてくださってます。『10代の終わりに出会っていればよかった』と本気で思った一冊でした。でもその頃の私は本当にどうしようもない人間だったのできっと誰かに薦められても読んでなかっただろうな・・・。だけどもやはりこの本は10代の終わり頃に、読んでおくべき一冊だと思います!

グリーンエイジプロジェクト


当社と非常に良いお付き合いをさせていただいてる埼玉の同業者の「株式会社マキ商会 http://124.40.17.151/ 」様、この会社の酒巻社長様がすごい企画を立ち上げました。その名も「グリーンエイジプロジェクト http://124.40.17.151/green.html 」砂漠緑地化支援おしぼりの販売です。是非URLをクリックして詳細を確かめてみてください。京都カネヨシも微力ながら協力

2008年03月12日

スナップ・ショット


内藤陳さんのお薦め本にあった「クリーシィー」シリーズで有名な作家A.J.クイネルの作品です。この本を読んでイスラエルによるイラクの原子炉攻撃って本当にあったんだと知りました(^-^;)一気に完読できました。

乾燥機


かねよし工場一階に設置されてるTOSEN((株)東京洗染機械作成所)の業務用大型乾燥機OT−60です。当社カネヨシはお絞りとしては利用不能になったおしぼりをきれいに洗濯・除菌・乾燥し、ダスターとして販売してます。そのダスター製造時の乾燥をこの機械でやってます。

大吉タクシー


たまたま乗ったタクシー☆☆大吉タクシー☆ というもので600台中20台という幸運なタクシー!降りる時に運転手さんから『開運袋』を貰えます(^O^)/その中身は…ご縁がありますようにと五円玉が一枚入っていました。 なんだか一日ラッキーな気分でした(☆_☆)

2008年03月13日

椿山課長の七日間


浅田次郎さんの短編集。私は「鉄道屋」で大ファンになったので出発された本はほとんど全て買ってます。この本にも大分泣かされました。登場人物の優しさが心にしみます。

おしぼりを掴むロボットアーム


このマシーンは巻き終わったおしぼりを二本まとめて掴み、それを袋に詰めていくロボットアームです。人の手が触れないので衛生的ですし、数も正確にカウントし、しかも早い優れ物です。裸巻きオシボリ(一本ずつ包装されてないおしぼり)作成の際使用します。

2008年03月14日

おしぼり工場内にすべり台?


写真のすべり台はかねよしオシボリ工場の二階から一階まで繋がっているなが〜いものです。残念ながら人はすべれません f^_^; 二階で製造されたお絞りが一階まで滑り落ちてくるのです。毎日50本入りのオシボリが約5000〜6000袋滑り落ちてきます。とても大事な滑り台です。 ・・・・これを見るたびに「すべりたいな~」と思うのですが、幅が狭いのでおしりがはいりません。もちろん、人の重さも耐えれません。

京・寿司 おおきに 様


 弊社のお得意先様「京・寿司 おおきに http://ookini.tv/ 」様(いつも公私ともにお世話になっております)の定期発行の新聞「おおきに瓦版 http://ookini.tv/uploads/photos/153.jpg 」に弊社が紹介されました。食品の安全性が疑問視されている昨今ですが、この「おおきに」様はなにを食べても安心です!そのこだわりはHPのここ http://o

2008年03月15日

闘魂記


闘魂記・・・アントニオ猪木・著 「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかる。」 私はこの本でこの言葉を知りました。もともとは一休和尚の言葉で、新日の道場訓にもなってるそうです。 迷って、悩んで、困ったとき、私の頭にはいつもこの言葉が浮かんできます。 このフレーズが浮かんだ後はもちろん、 「元気ですかー?!」 「元気があ

健康診断


今日は京都カネヨシの男性健康診断日です。しっかり健康管理をし、毎日元気にこれからもオシボリを皆様のもとにお届けしていきます!

2008年03月17日

頭上を流れるおしぼりコンテナ


このレールの上を流れているオレンジの箱は京都かねよしのオシボリを入れる箱です。オシボリの種類に応じて400本〜600本のお絞りが入ります。京都カネヨシはこのオシボリを入れるかごを全部洗ってます。今流れてるかごは全部洗いあがった清潔なかごです(^O^)毎日1000個は洗ってます。

やってきました(*_*)


花粉の季節がきましたね。 辛いです(-.-;) ティッシュは必需品です。

米油(こめあぶら)


みなさんご存知ですか?「こめ油」というものを。今、注目のヘルシーオイルです。京都カネヨシはこのこめ油も販売してるんですよ(^O^)/ 職業柄、飲食店のお得意様が多いのですが、評判は上々ですo(^-^)o お客様は「おいしい、健康のことを気にせず食べれる」とおっしゃってくれますし、調理するお店の方も「あぶら酔いしなくなった」と大絶賛です。残念ながらこのHP上の価格で販売できるのは後少しとなりそうで

お父さんはうれしい!


あさのあつこさんの「バッテリー1巻」です。中学一年生の娘が読み終わったので私に廻ってきました。最近やっと娘が自主的に本を読むようになり、先々週二人で本屋に行って相談してこの本を買いました。娘と同じ本を読めるようになるなんて彼女も大きくなったんだなと実感しました。とてもうれしく感じます。あとは彼女が6巻までちゃんと読めるかだけです。ちなみに1巻は「おもしろかった」と言ってました。 「よし、お父さん

2008年03月18日

紙おしぼりも京都カネヨシ!


京都かねよしは布おしぼりはもちろんですが、紙オシボリもたくさんの種類を取り揃えています。えンボス加工、平型・丸型、リーズナブルなものから高級品まで、ロットがまとまればオリジナル紙おしぼりも作成できますよ(^O^)

2008年03月19日

水曜日朝 のカネヨシ駐車場


水曜日の朝礼はルートマンも出席します。だから朝の駐車場は配送車でいっぱい。出発時、混乱しないように早くでなけれならない人は前、そうでもない人は後ろ。と暗黙のルールが出来上がってます。

おNEWです☆


新しい乾燥タオルをたたむ機械です!! この機械を使って綺麗に折りたたまれます。

2008年03月21日

宅配クリーニング


こちらは宅配クリーニングのセッティング場所です。 仕上がった商品を区域ごとに仕分けされています☆ この商品が明日お客様の元へ配達されます(^O^)/

金曜日夜 事務所


写真は京都カネヨシの20時20分の様子です。明日、明後日と連休なので、もう一踏ん張りです!良い週末を迎える為、やり残しの仕事がないよう頑張りますよ!

2008年03月22日

今日の陽気に誘われて


チラホラ桜が咲きはじめました。来週末にはお花見できるかな〜?

2008年03月24日

春がきましたぁ〜


ほんの少しですがサクラが咲きました(゜▽゜) 春ですね♪♪

2008年03月25日

秀吉の枷


本の帯に書かれている「史実の行間をスリリングに読み解く本格的歴史ミステリー」まさにその通りの本です。作家の加藤廣さんって75歳で作家デビューされた方です。すごい!

検品中


朝の出荷商品を検品しているところです。京都kaneyoshiはおしぼりの配達と同時に消耗品もお届けしています。便利だと喜ばれてますよ(^O^)オシボリ配達も消耗品配達もユニフォームのクリーニング、レンタルも京都カネヨシにお任せ下さい(^O^)/

2008年03月26日

スローカーブを、もう一球


この本はもう何度も読み返してる本です。。八本の短編がまとめられていて、名作、スローカーブをもう一球、江夏の21球も入っていますが、私は「八月のカクテル光線」、が1番好きです。あの星稜対箕島戦(若い人にはわかりませんね)の両選手の心の動き、もちろんあの落球した本人のインタヴューも書かれています。スポーツは勝者と敗者を確実に分ける厳しいものですが、それぞれのその時の心がわかり、その後の心境の変化もわ

2008年03月27日

海馬 脳は疲れない


いくつになっても脳は鍛えられるんだ!と勇気が持てます。ほとんどが脳学者の池谷祐二さんと糸井重里さんの対談形式なのでとても読みやすい本です。糸井重里さんのイラストもいい感じです。海馬って眠らずに情報整理をしてくれてるんですね~。

ひさしぶりに見ました


昔の1000円札☆ 伊藤さんデスm(__)m 懐かしい〜

2008年03月28日

モナリザ


すべてボタンでできてます(ノ゜O゜)ノ すごいです(゜▽゜) 芸術です☆★☆★

2008年03月29日

上岡龍太郎のマラソンは・・・


上岡龍太郎のマラソンは愛と勇気と練習量。私はこの本を読んで枚方市民マラソンを完走しました(6時間かかりましたが・・・)

山科疎 水沿い桜 3/29 18時


写真は京都の山科、疎水沿いの桜です。七分咲きといったところでしょうか。明日は雨の予報ですので少し肌寒いですが、今晩夜桜見物に行っときます!

2008年03月30日

銀のエンジェル!


なにを隠そう私は小学生の時に「金のエンジェル」を当てて「おもちゃの罐詰」をゲットした男です。そしてまたまたやりました。今回は「銀」です!頑張ってあと4枚集めます!ただ一つ不満なのは子供がキャラメル派だということです。やっぱチョコボールはピーナッツでしょ。